海外の不動産に投資しよう!リスクもあるけどリターンもすごい!

人気投資のFXバイナリー研究所

海外の不動産に投資しよう!リスクもあるけどリターンもすごい!

海外の不動産に投資しよう!リスクもあるけどリターンもすごい!

日本人でも海外不動産投資はできる

海外の不動産投資で一発大儲け!夢みたいな話に聞こえるかもしれませんが、実は現在成金・大金持ちとなっている人の中に、海外の不動産投資で大金を稼いだ人の割合はとても多いのです。現在では少し状況が違っているのですが、かつてはハワイやオーストラリアなどの別荘地にたくさんの日本人の資金が流れ込んでいました。これらの場所は現在でも人気の不動産投資ゾーンであり、日本からのお金の流入は鈍ったものの今でも中国や中東からのお金が大量に流れ込み続けており、安値で仕込んで外国人相手に売り払った人たちは相当な収益をゲットすることができたわけです。

今から海外不動産投資をはじめるなら東南アジアを狙うべき

中国国内の不動産投資バブルも一段落を迎えた今、注目の不動産投資先となっているのが東南アジアの地域です。例えばベトナムやフィリピン、タイ、マレーシア、ミャンマーなどがこれからかなり長い期間、経済発展とともに不動産価格の値上がりが期待できると専門家からも注目されているのです。

これらの地域はとにかく人口が多いですから一旦バブル化するととてつもないエネルギーを発散する可能性が高いのです。すでに一部のリゾート地では価格が上がり始めていますが今後は商業地にも不動産価格高騰の波が押し寄せるのは間違いありません。

法律や言語がわからなくても解決方法はある

海外不動産投資といえばやはり法律や言語の壁が問題と考えている人が多いようです。しかし日本人投資家と海外不動産会社との間を仲介する専門のブローカーもたくさんいますから、彼らの存在を上手く使えば安くて安全に海外不動産に投資することができます。もし可能であれば経験者にブローカーを紹介してもらえれば確実ですし仲間内で資金を出し合って共同オーナーになれば相談相手も確保しやすい上にリスク分散できますから安心感が増しますね。

安全に海外不動産投資ができる海外REIT

それでもまだ不安だという人は、海外REITという手もあります。REITとは不動産を証券化したもので、運用する信託銀行等が出資者から資金を集め、複数の不動産に投資を行うというものです。これであれば運用するのは海外不動産投資のプロですし、あなたが直接物件を探す手間も省けます。ただ、REITの場合はあまり大きな利益を狙うのは難しくなりますから、そういう意味ではローリスク・ローリターンな投資になってしまうことは仕方ありませんね。